設計事務所のいいところ

家をたてるときやリフォームをする時というのは、どこにお願いするかとう洗濯しが幾つもあるわけですが、今回は設計事務所に頼んだ場合のメリットにいて考えて行きたいと思います。

建築基準法上の道路の種別(一覧)(建築指導課 | 市民のための建築ガイド)

まず、設計事務所のいいところは、全て自由な設計が可能だというところではないでしょうか。どうしても住宅メーカーや工務店にお願いすると、既成品や規格に縛られることも多々あります。その点、設計事務所であれな、自分が納得行くまで、とことんこだわったデザインを検討することができます。もちろん、その分、料金は高めですが、強いこだわりを持った人にはオススメです。



次に、これは良い方を間違えると誤解を招きそうですが、工事中の管理についてもより、厳粛な監理が可能になるのではないかと思います。決して工務店さんが手を抜くという意味ではなく、施工主である私達にはプロの持っているような細かい知識や目がありません。設計事務所の建築士さんはそういったところのチェックを細かくしてくれるという意味で、間に立ってくれるため、実際の工事についても非常に安心なのです。

一般財団法人建築行政情報センター > 改正建築基準法Q&A検索システム

このように、家の建て替えやリフォームの際には、自分がどんな家に住みたいのか、また、どれくらい予算があってどれくらい妥協できるのかにもよって、依頼する業者を選定する必要があるのです。家は一生に一度の買い物ですから、後悔しないようにしたいですよね。