優良なシステム開発とは

 システム開発の仕事はなかなか大変なようですが、そのシステムについての優劣はどのように判断するのでしょうか。どうせ開発を依頼するのであれば、少しでも良いものをと思いますから、その際に使うことができる、評価基準は知っておきたいものです。

JavaScript Developer Center

このシステムの信頼性の評価方法として、RASISというものがあります。5つの尺度の頭文字を取ったものです、信頼性(Reliability)・可用性(Availability)・保守性(Serviceability)・保全性(Integrity)・機密性(Security)の5つです。

仙台 システム開発はここ

まず信頼性ですが、これは機器や装置が故障なしに動作する事の基準です。次に可用性は故障が起きた時でも、可能な限り処理を続ける事で、稼働率ではかります。さらに保守性ですが、これは故障箇所をすばやく見つけて、早期に故障回復を行うことです。ここまでの3つに関しては、数値化して優劣を評価する事ができる尺度になります。

JavaScriptとは (ジャバスクリプトとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

そしてそれ以外の2つですが、保全性は、偶発・故意によるデータの破壊が起きずに、起きても修復できる事。機密性はシステムやデータに対する不正な行為が出来ないように、保護されている事などとなります。これらの評価を総合的に考えて、どの尺度を優先するかで、一番あったシステムを選ぶ事が出来ると思います。

すべの項目で優良であれば一番問題がないのですが、おそらく決まった金額のなかでシステム開発を依頼することになると思いますので、その中では、妥協する部分も必要になると思いますので、その際に、このような尺度があると言う事を参考にしていただければと思います。