ウェディングドレスについて

結婚につき物のイベントとして結婚式があります。結婚して初めての共同で行うイベントいうこともあり、緊張もあり、楽しみもありという一大イベントになります。

そして、その結婚式の中でも、注目されるもとして、花嫁のウェディングドレスがあると思います。通常は一生に一度しか着ないものですから、選ぶ方もかなりの意気込みで選ぶ事になるでしょうし、見る側としても、自分自身の結婚をこれから控えている人にとっては、参考となり、あこがれてとなる事でしょう。

また、既に結婚した人にとっても、自分が着たものとの比較もあるでしょうし、最近のウェディングドレスの流行を見る機会にもなる、楽しいひと時なのだと思います。

西武・そごうブライダル ?with Your Bridal Story?

では、このウェディングドレスをどのようにして選ぶのでしょうか。一番自分好みに出来るのは、オーダーメイドでデザイナーに一から作ってもらう方法ですが、これに関しては、かなり高額になる為、一般的な生活レベルの方では、中々難しい理想の方法になるかと思います。では、他の方法と考えると、ある程度の形が決まっていて、部分的に変えるという方法で、オリジナルのドレスとして仕立てるという方法もあります。

松屋ブライダルクラブ - サービスのご案内 | 松屋銀座

また、一番一般的な方法ではないかと思えるのは、一度しか着ないものなのだから、レンタルで借りるという方法です。これは、レンタル料金で借りる事ができるので、費用的な負担が少なくてすむというメリットがあります。さらに最新の流行のモデルを借りて着ることが出来るというメリットもあります。友人の結婚式でみたウェディングドレスと同じものは着たいと思わないでしょうから、最新のドレスを着れば間違いなくかぶる事はないはずです。

引用元:仙台 ブライダル

しかし、デメリットとして考えておかないといけないのは、ジューンブライド等のいわゆる結婚式の多い時期などになると、レンタルのウェディングドレスは早い者勝ちという状態になる為、着たいものがあっても借りる事ができず、第3希望、第4希望のドレスになるという事も多いようです。いろいろなパターンがあると思いますが、おそらく一度しか着る機会のないものですから、出来る限り自分の理想に近いものを着る方が、後々後悔する事がなく良いのではないでしょうか。